バツイチ人口が増えた日本

12月 13, 2012 at 4:28 PM • Posted in Diaryコメントは受け付けていません。

恐ろしいもので、厚生労働省発表の『平成23年人口動態統計』によると、日本の離婚率はなんと3組に1組の割合だそうです。
それでも前年よりも減少しているというのですから、日本においての結婚制度の見直しも必要となってきているのではないかなと個人的には考えます。

gooランキングに「離婚経験者が答えた『バツイチあるある』ランキング」という記事がありました。
私が婚活をしていた時期は、バツイチの人との結婚も考えました。
未経験者と何が違うかと言えば、結婚を冷静に考えているところが魅力でもありました。
では、バツイチの人にはどんなあるあるがあるのでしょうか?

1位:結婚は夢ではないと悟っている
初めての結婚では色々な夢を持ちますよね?
若い人だけかもしれませんが、とても甘い感情を抱いていると思います。
でも結婚は現実だと知っているので、結婚に対しての甘い感情は抱かないようです。
これは婚活している時に大きな差だなと感じました。

2位:失敗をしたくないと思うのでなかなか恋愛が出来ない
女性より男性の方がこういう感情を抱くようですね。
私の周りを見ていても、女性は割と次に踏み出す勇気が大きいように思います。

3位:再婚する時に周囲から次は平気なのか問われる
離婚時は周りも巻き込むことになるので、言われても仕方がありませんね。

4位:家に誰もいないことを寂しく思う
離婚してすぐはそうかもしれません。
こればかりは離婚した人にしか分からないでしょうね。

5位:再婚が決まるとご祝儀の回数をネタにされる
2回目ならいいですが、3回も4回もする人がいますからね…。
何度もする人は病気なのではないかと思いますが(笑)。

6位:結婚時の自分の失敗行動を責める
責めてもかつての結婚は戻ってこないのですけどね。
恋愛も含めて、次に目を向けるしかないと思います。

7位:これから先も1人であることを不安視する
結婚だけが全てではないのですから、1人だっていいのではないかと思います。
こういう性格だから、結婚という縛りにしがみつくのかもしれませんね。

8位:再婚時の結婚式の有無を悩む
どうして迷うのでしょうか?
親戚の目を考えているのでしょうか?
式を挙げたいのであれば、どのような方法でもいいと思ってしまいます。

9位:結婚に不向きであると思ってしまう
他人と生活するのが苦手な人は不向きだし、人がいても気にならない人は向いていると思います。
私はどちらかと言うと前者で、旦那も同じく前者です。
だから、今の結婚スタイル以外では生活維持が難しいと思っています。

10位:異性を結婚に向いているか否かで判断する
結婚してみないと分からないこともあるので、仕方がないかもしれませんね。
友人知人のパートナーもそう見てしまう傾向にあるようで、離婚を重く受け止めている方はだいぶ疲れるそうです。

離婚率が上がったからと言って、全ての人が経験する訳ではありません。
それで成長できるなら、離婚することも決して悪くはないのではないでしょうか。

話が変わりますが、フリードスパイクの値引きを見たあとこの車が欲しくなってしまいました。
フリードスパイクは利便性がすごく良い車で、シート周りからトランクに至るところまでホルダーやポケットが充実されているんです。
キャンプ大すきな私にはこういう利便性に惹かれてしまうんですよね。

どしゃぶり

4月 26, 2012 at 10:31 AM • Posted in Diaryコメントは受け付けていません。

先日の大雨。
家にいるのに怖くてどうしようもありませんでした。
豪雨の時って落ち着かないものですね。
やたらと子どもに話しかけて冷静を取り戻そうとしている自分がいました(^_^;)

あまりの豪雨だったので外をパシャリ。
歴代トップ3に入る豪雨でした。

けど写真に撮るとあんまり凄さが伝わりませんね~。
もっと暗くて、もっと叩きつけるような雨でした。
カメラが一眼だし感度が良すぎるのかな~。
次の豪雨の時は、もっと豪雨に見えるアングルなど研究しようと思いました(苦笑)

ところで。
今回の豪雨は各地で被害をもたらしたようです。
死者も数人出たのだとか・・・ご冥福を心からお祈りします。

ちなみに我が家では駐車場のスロープが隣のお宅まで流されました。
普段は移動させようにも1人では出来ない重さなのに簡単に流されてしまうんですね・・・
止めてあったトヨタアクアが流されなくて本当に良かったと思うばかりです。
豪雨の時は怖くて外に出れませんでしたが、相当の雨が側溝を流れていたんだな~と想像され改めて怖くなりました。

お友達のお家では庭の木が倒れたそうです。
人への被害はなかったようですが、なんでも思い出の木だったらしく・・・自然災害とは言え悲しいですよね(;_;)

どしゃぶりとは違いますが、ちょっと東日本大震災を思い出しました。
映像で凄さが伝わるということは相当な被害だったのだろうということも改めて感じました。
自然災害、いつ起こるか分らないものだけに気をつけて過ごしたいです。

夜ごはんはこんな感じ

4月 15, 2012 at 10:20 AM • Posted in Diaryコメントは受け付けていません。

今日の夜ごはんはこんなものを作りました。その名も「れんこんはさみ焼き」です!
おいしそうにできました。これはこの間初めて作って大好評だったのでまた作ったんです(●^o^●)

作り方も意外と簡単ですよ!まずれんこんはピーラーで皮をむいたらうすく切って酢水にしばらくさらしておきます。その間に玉ねぎをみじん切りにしてフライパンで炒めてください。塩コショウをして味をつけます。

玉ねぎがしんなりしたら、それをひき肉の入ったボウルに移して混ぜ合わせていきます。そこに卵、パン粉、ナツメグを少しいれて香り付けしながら練っていきます。ちょっとだけにんにくを入れるとスタミナアップの食べ物にもなりますよ。

その後、水にさらしておいたレンコンの水気をとって少しだけ全体に片栗粉を振りかけてください。それが終わったら、れんこん2枚の間にスプーンでお肉をはさめます。

はさみおわったら、今度はしっかり目に片栗粉を全体にまぶして焼いていきます。少し焦げ目がついてきたら、水、醤油、みりん、さとうと酒を入れて味を見てみましょう。ちょっと甘いてりやきのようなタレが出来ていればOKです。
そのタレでお肉にまできちんと日が通れば完成となります。

看護師の友達と一緒に食べたんですけど、「栄養満点でスタミナ付けるために最適!」と評価を貰いました!
やっぱり看護師の仕事ってとてもハードみたい…
やっぱり不規則な生活になってしまうし、命を扱う仕事だしね。
このブログを見ている看護師のみなさんは看護師転職でチャンスを掴んでみてはいかが?

初挑戦のホイル焼き

4月 6, 2012 at 6:36 PM • Posted in Diaryコメントは受け付けていません。

居酒屋でよく頼むホイル焼き!簡単そうに見えたので家で飲むのも大好きな私はずっと作ってみたかったのです。それでも、家に帰ってからすぐに晩酌をしたいという理由で作つことがなかなかなかったのですが。

ある居酒屋で食べたきのこのホイル焼きがすっごくおいしかったんです!思わず店員さんに「これ、どうやって作るんですか?」と聞いてしまいました。(酔っぱらっていた勢いもありますが・・)

すると、特別な味付けはしておらずきのこにバターと塩もしくは醤油をかけるだけでいいのだとか!
きのこは本来とてもおいしい出汁が出る食べ物なので、なにかをこだわって味付けするよりはシンプルな味付けにしたほうがよりきのこのおいしさを感じられるのだとか!

こんなにシンプルなら家で作れないわけがない!と思い、やっと作ることにしました。数種類のきのこをアルミホイルで包んで、バターと醤油を少しかけそのあと塩コショウを適当にふりました。

後はレンジでチンして完成!作りおわってから気付いたのですが、これって温めただけだからホイル焼きではなくてホイル蒸しなのでは・・・?そもそもあの居酒屋で味付けのことばかりを聞いてしまい、肝心の焼き方を聞くのを忘れていたことに気付きました。

それでも、味はおいしかったので良しとしたいと思います!いいおつまみになりました~!