12月 4, 2012 at 1:39 PM • Posted in 未分類コメントは受け付けていません。

今朝ニュースで、明日は日本付近を通過する低気圧の影響で全国的な強い雨と風が発生するとの注意を聞きました。

参ったなぁという感じです。明日は仕事で鎌倉まで行くので、仕事が早く終わったら海岸沿いでのんびり観光でもして過ごそうと思っていたのですが、強い雨風となっては、危なくて海岸には近づけませんからね。

波は凄いでしょうね。大荒れかもしれません。迂闊に近づいたら命を落としてしまうかもしれないでしょう。

大波警報が出ているのに海岸にや絶壁に近づき、波に飲み込まれて死んでしまうというニュースはよくあるものですから、そんな人にはなりたくありませんからね、明日は遠くでため息混じりに海を眺めるだけで我慢しておきます。

密かに楽しみにしていただけに、本当に残念です。前に訪れた時、海岸沿いを車で走ったのが凄く気持ちよかった思い出がありまして、またそれを味わいたいなとも思っていました。明日はドライブどころじゃないでしょう。やはり宿泊先で大人しくしているしかなさそうです。

ただでさえあの海岸周辺は風が強いですから、明日はよっぽどかもしれません。多分普通にクルマを運転するだけでも怖いかも知れません。ハンドルが取られてしまいますから。クルマの運転が苦手な私にとっては、今からドキドキです。

クルマって、思っている以上に突風に弱いですよね。今年の沖縄の台風ニュースでは、車が風に吹き飛ばされたってケースが多々あったようですし、もし自分が乗ってる車がそうなったらと思うとゾッとしてしまいます。

台風の日にクルマを運転していて、風を受けている側のタイヤが持ち上がるような感覚を覚えて肝が縮んだ思いを何度か経験しているのですが、あれは気のせいではなく、本当に浮き気味になっていたのでしょう。

風が強い日には反対車線にクルマを押し出されてしまうのはよくあります。春一番の時期なんかは、天気が良くても風が怖いので外出を控えるくらいです。

意外とクルマの一番の弱点って強風だと思います。雨は速度を落としてゆっくり走れば問題はありませんし、雪だってスノータイヤを履かせれば問題ありありません。強風はというと、止まっていても動いていても防ぎようが無いんですから。

Sorry, comments are closed.