11月 30, 2012 at 9:37 PM • Posted in 未分類コメントは受け付けていません。

この間ツーリングの最中に寄った道の駅羽生で食べた「フライ」。これが結構美味しかったんですよね。といっても、唸るほどの美味さではなくB級的な美味しさですが(笑)。

フライっていうのは、揚げ物のフライというわけではなく、お好み焼きのようなとんぺい焼きのような、不思議で素朴な食べ物です。主に卵とネギの味がベースで、揚げ物の衣のようなものも入っています。味付けはソース。もんじゃ焼きとか、たこ焼きのような子ども好みの味です。ご飯にはなりませんが、小腹を満たすには最適の食べ物でした。

このフライで美味しい思いをして以降、B級グルメを訪ねるツーリングというのも面白いかもと考えるようになり、日帰りでいけるような距離で何か無いものかと似たようなB級グルメを物色するようになりました。

そうして見つけたのが、足利で密かに話題を呼んでいるという「焼きそばコロッケ」でした。その名のとおり、焼きそばの入ったコロッケです。

ネットで調べたら、かなり好評のようでした。

これもフライと同様、ご飯にはならないものの、おやつにはピッタリといった感じのまさにB級グルメ。ということで、早速先日の晴れた休日に行ってきました。

友人と一緒に午前の国道4号を北に向けて走り、国道50号へ。しばらく走って到着。走行時間は1時間ちょっと。北関東は空いているので走りやすくて最高です。

そして食べた、お目当ての焼きそばコロッケ。予想通りのB級的な美味しさでした。味付けがちょっと濃いかなと感じたのは、ソース焼きそばの具の上にさらにソースをかけたからでした。でもその味の濃さがまたB級らしくてよかったです。

焼きそばコロッケを食べた後は、佐野まで走ってラーメンを食べて帰ってきました。やっぱりB級グルメだとランチにまではなりませんでした(笑)。

気楽に企画してみたB級グルメツーリングでしたが、なかなか楽しめました。たまには遠くに永遠と走り続けるよりも、ちょっとした穴場や名物にスポットをあてて目的地とするというのも悪くないものですね。

それならば、遠くに行かないですむので疲れないしガソリン代もかかりません。最近金欠気味の私には、しばらくはこんな大人しいツーリングを楽しんでいたほうがいいかも(笑)。

Sorry, comments are closed.